東京都内で納骨堂を選ぶ際にチェックすべきポイント4点

東京都内で納骨堂を選ぶ際にチェックすべきポイント4点

親族など関係者がお参りに通いやすい立地

納骨堂を申込む理由として、今後故人のお参りに行きやすい環境を整えたいという事情を考慮する方も多く見られます。そのためには、納骨堂の立地と通いやすさは重要なポイントです。電車などの最寄り駅から数分というアクセス抜群の納骨堂も都内には多数あります。具体的には、「龍澤寺の納骨堂 ゆめみどう」や「新宿瑠璃光院 白蓮華堂」が挙げられます。

収蔵できる遺骨の数と期限の有無

収蔵可能な遺骨数は、納骨堂や選択する納骨プランによってまちまちです。各家庭のニーズにあった規模の納骨堂を選ぶ必要があります。具体的には、独身など一名用のほか、夫婦など2名用、家族用として6名用や8名用のスペースを確保できるところもあります。なお、比較的大規模な8名用の納骨堂を設けている都内の納骨堂として「赤坂一ツ木陵苑」、6名用としては「伝燈院 麻布浄苑」が有名です。

直接遺骨に対面してお参りができるか否か

いつも故人の存在を身近に感じたいのであれば、参拝するたびに遺骨と対面できるか否かは重要な判断ポイントとなります。直接遺骨を目の前で見ることができない共同参拝所等を設けている納骨堂もありますので、しっかりと事前確認が必要です。都内の納骨堂の中で、直接遺骨にお参り可能なところは、「龍澤寺の納骨堂 ゆめみどう」や「新宿瑠璃光院 白蓮華堂」、「ひかり陵苑」が代表的な例として挙げられます。

明確かつ合理的な料金設定

納骨堂を選ぶには、自分たちの予算に合っているかどうか、金額の内訳は明確に説明されているかという点も重要なチェックポイントです。なお、納骨堂によって、セット価格を提示しているところもあります。したがって、もし、いくつかの納骨堂を比較検討するのであれば、名目を統一したうえで、金額を比較しましょう。また、管理費が別途かかるのか、すでに含まれているのかについても確認しておく必要があります。

ランキング一覧
  1. 永久使用が可能!麻布十番の美しい納骨堂「龍澤寺の納骨堂 ゆめみどう」
  2. 多彩なプランが魅力!新宿駅近くの都心に佇む「新宿瑠璃光院 白蓮華堂」
  3. 屋内と屋外に納骨堂を完備 元麻布にある「伝燈院 麻布浄苑」
  4. 伝統的な墓石スタイルを採用している室内のお墓「赤坂一ツ木陵苑」
  5. 安心安全な苑内設計が魅力 永代供養も行なう「ひかり陵苑」