お寺が経営する納骨堂を選ぶメリットとは 人気の理由3つ

お寺が経営する納骨堂を選ぶメリットとは 人気の理由3つ

永代供養や永久使用ができるところが多い

歴史ある寺院が経営している納骨堂の場合、堂内に供養塔などが設けられ、納骨堂の提供だけでなく、永代供養までセットで行なっているところが多く見られます。したがって、納骨堂の継承者がいない場合でも安心して遺骨を預けることが可能です。東京都内にある納骨堂の具体例としては、「新宿瑠璃光院 白蓮華堂」や「伝燈院 麻布浄苑」、「ひかり陵苑」が挙げられます。さらに、なかには、永代供養のみならず、永久使用もできる納骨堂もあり、その代表例としては、「龍澤寺の納骨堂 ゆめみどう」が有名です。

本堂など寺院さながらの付帯設備が充実している

納骨堂自体は、モダンな外観のビル内に設けられていたとしても、寺院と同様の立派な本堂や会食などができる客殿といった付属施設が充実している傾向があります。したがって、必要に応じて、葬儀や法事などを納骨堂がある同一の建物内で行なうことも可能です。親族など参列者にとっても、他の会場に移動する必要がないため、喜ばれる傾向があります。東京都内にある具体的な納骨堂の例としては、「赤坂一ツ木陵苑」や「新宿瑠璃光院 白蓮華堂」が挙げられます。

納骨堂の申込みと同時に、既存のお墓に関する相談もできる

お寺の住職は、まさにお墓のプロ。したがって、納骨堂の管理・運営をしている母体がお寺であれば、お墓に関するあらゆる質問に応じてもらえる傾向があります。例えば、遠方にある先祖のお墓の引越しや墓じまいに関する相談などは、よく聞かれる事例です。基本的に、お寺自体の宗旨宗派には関係なく、納骨堂の申込みや関連する各種相談ができるので安心です。例えば、そのような条件に該当する都内でおすすめの納骨堂としては「龍澤寺の納骨堂 ゆめみどう」が挙げられます。

ランキング一覧
  1. 永久使用が可能!麻布十番の美しい納骨堂「龍澤寺の納骨堂 ゆめみどう」
  2. 多彩なプランが魅力!新宿駅近くの都心に佇む「新宿瑠璃光院 白蓮華堂」
  3. 屋内と屋外に納骨堂を完備 元麻布にある「伝燈院 麻布浄苑」
  4. 伝統的な墓石スタイルを採用している室内のお墓「赤坂一ツ木陵苑」
  5. 安心安全な苑内設計が魅力 永代供養も行なう「ひかり陵苑」